MENU

シミウスの口コミや効果を考えた

 

マッサージでシミ予防!!

 

オールインワンジェルって便利ですよね!化粧水、乳液、クリームなどの機能が1つになっていてスキンケアがこれひとつで完了するので忙しいときにはとてもありがたいです。

 

シミウスのホワイトニングリフトケアジェルはさらにマッサージ用に改良されたものでスキンケアをしながら同時にマッサージもできるものとなっております。

 

通常のジェルとは違い美白有効成分が入ったジェルのうえにマッサージに適したジェルを重ねています。

 

2層のジェルを重ねることで粘弾性がアップします。

 

このダブルクリスタル製法のおかげでお肌を傷めることなくマッサージができ、美白有効成分をお肌の中に閉じ込めることができるんですね。

 

この美白有効成分とはプラセンタエキスのことで、メラニンの生成を抑制しシミを予防する効果があります。

 

さらにヒアルロン酸やコラーゲンも配合しているのでマッサージ中に乾燥することもありません。

 

ホワイトニングリフトケアジェルを使ってマッサージをして美白を目指しましょう!

 

 

クリームと一緒に使える?その方法とは。

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルは、乳液やクリームと同じ効果をもたらすオールマイティなジェルです。

 

しかし、化粧水やクリームや美容液などと一緒に使いたいという人もいるのではないでしょうか?シミウスジェルは他の化粧品と一緒に使っても問題ないんでしょうか?公式Webサイトへの問い合わせによると、普段使用されている化粧品と一緒に使えるということでした。

 

しかし、留意事項はあります。

 

同じ会社で同じブランドの化粧品を使用する場合は、その使用順番は守る必要があります。

 

クリームを塗った後で化粧品を使用すると肌に化粧品が馴染みません。

 

このように、使用順序によって「化粧品の成分が馴染まない」ということにならないように、順番を守って使用することになっています。

 

シミウスジェルを提供しているメビウス製薬は、それ以外にも多くの化粧品を提供しています。

 

メビウス製薬の商品を使用する場合は、使用順序が定まっているので問題ないですが、他社の化粧品を使用したい場合が問題です。

 

公式Webサイトによると、「化粧水の後に美容液、乳液の後に、ホワイトニングリフトケアジェルの後にクリーム」の順序で使用すると問題ないそうです。

 

しかし、「必ず問題ないとは言えない」という記載がサイトにあるように、化粧品を扱う会社によっては乳液・美容液に多くのオイルを配合している商品もあるので必ずこの順序で問題ないというわけではありません。

 

私が使う化粧品は、メビウス製薬の商品がほとんどであるため大丈夫ですが、仮に他社製品も一緒に使用したい場合は参考にしてください。

 

 

マッサージをする時の力加減

 

SIMIUSホワイトニングリフトケアジェルは、朝晩ジェルを塗ってマッサージするだけで、お肌のターンオーバーを促してシミをより早く垢として体外に排出するというシミケア化粧品です。

 

そのシミ対策にとって重要なポイントとなるのがマッサージなのですが、どんな力加減でマッサージするのが良いと思われますか?基準となるものがなく、迷われる方も多いのではないでしょうか?ゴシゴシこすればより早くシミが消えるのではないか、と思われる方も多いと思いますが、とても危険な間違いです。

 

過度な強さでマッサージしてしまいますと、逆にシミの原因になりかねません。

 

顔には表情筋という薄い筋肉でできており、強すぎるマッサージをしてしまった場合、摩擦によってお肌や筋肉に対してダメージを与えさらに炎症を起こして、シミの元であるメラニン色素を過剰に作りだしてしまう…という悪循環を生み出します。

 

ですので摩擦を起こさないような力加減でマッサージする必要があります。

 

ところが、摩擦を起こさないような力加減というのが難しいですし分かりにくいですよね。

 

力加減というのは人それぞれですから…例えば、乾燥しているお肌と潤っているお肌を比べてみれば、乾燥しているお肌の方が摩擦が起きやすいです。

 

このように、お肌の具合1つをとってみても摩擦の起きやすさが違うため、この力加減なら大丈夫という基準がありません。

 

ですが、確実に言えるのはSIMIUSジェルを塗ってマッサージした時に、顔のお肌が引っ張られるような感覚があるなら、力加減は強すぎます。

 

SIMIUSジェルはかなり弾力のあるジェルなので、商品同梱されているお手入れガイドに掲載されている通りのジェルの量を守って使っていれば、マッサージの時にお肌が引っ張られるような感覚は起きません。

 

しかし、ジェルの量が少ないと摩擦の原因になってしまいます。

 

乾燥肌でお肌が弱い方にマッサージの力加減をお伝えするならば、お肌に優しく触れる程度で十分です。

 

マッサージだからといって構えず力まず、優しく触れる程度でいいのです。

 

エステサロンで本格的なマッサージを受けた経験のある方には想像がつきにくいかもしれません。

 

ですが、お肌の上を指が滑る程度の力加減でもマッサージ効果はしっかり表れますので安心してください。

 

 

男性と使えるシミウスジェル

 

シミが気になるのは女性だけでなく、男性も同じです。

 

シミがあることで、年をとって見られます。

 

男性でも女性でもシミがない方が若々しく見えます。

 

かつては、男性が化粧品を使うなんてと言われていましたが、今は違います。

 

男性用化粧品も数多く出ています。

 

ただ、店頭に出ているものを買いづらいと思われる方も少なくないと思います。

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルは、店頭販売ではなく、インターネット販売をしているので、男性でも購入しやすいです。

 

シミ対策や美白と銘打っていると、女性向けで男性は使えるのかと心配されるかもしれませんが、このシミウスホワイトニングリフトケアジェルは男性でも使えるものです。

 

男性と女性の肌の違いは、皮脂の分泌量と肌の厚みです。

 

男性の方が女性に比べ、皮脂の分泌量が多く、肌が厚いと言われています。

 

そのため一般的な男性化粧品は皮脂を取り除く成分がおおく含まれています。

 

一方で、シミウスホワイトニングリフトケアジェルは、油分で蓋をするタイプのものではないため、肌がテカテカ光ってしまうようなことにはなりません。

 

そして、マッサージジェルでもあるので、マッサージをして肌に溜まった老廃物を取り除いたり、むくみをとったりすることもできます。

 

 

シミウスジェルは大人ニキビに対して効果がある?

 

ニキビが出来てしまっている時にシミウスホワイトニングリフトケアジェルを通常通りに使用しても問題はないのでしょうか?もしくはニキビケア専用の化粧品を使用した方がいいのか? 思春期のニキビはホルモンが過剰に分泌されることで皮脂腺が刺激され皮脂の過剰分泌が生じてニキビとなります。

 

大人ニキビの場合は肌が乾燥することにより毛穴が固くなって少しの量の皮脂であっても毛穴に詰まりニキビとなります。

 

なので思春期ニキビ同様に皮脂を除去したり殺菌する化粧品を使用すると逆に肌が乾燥して大人ニキビが悪化する恐れがあります。

 

だから大人ニキビは保湿ケアをしっかりした方がいいと言えます。

 

シミウスジェルは肌のターンオーバーを促し早く排出させる事を目的としていて保湿に重点が置かれています。

 

なのでシミウスジェルは保湿成がたっぷり配合されているのが特長です。

 

保湿成分を多く含んでいるので大人ニキビに対して効果があります。

 

ただニキビが出来ている状態では炎症を起こしてデリケートになっています。

 

どんな化粧品に対しても該当しますがシミウスジェルを使用してニキビが悪化しないとは断言できません。

 

マッサージをすれば確実に炎症は悪化するのでニキビがある時はマッサージはしないで下さい。

 

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ